【十勝の休日】タウシュベツ展望台・天狗の滝でリフレッシュ

今日は帯広から北上して、士幌町・上士幌町へ。
幻の橋と言われている「タウシュベツアーチ橋」、最近話題の「天狗の滝」を巡って来ました。

 

行程

10:00
●帯広市内出発

10:40~11:00
●道の駅ピア21しほろ

11:05~11:20
●士幌交通公園(士幌駅跡)

11:30~11:45
●道の駅かみしほろ

12:15~12:30
●タウシュベツ展望台

12:40~13:00
●天狗の滝

14:00~14:40
●tobachi トバチ (昼食)

15:40
帯広市内到着

 

ちょっと遅めの10時に帯広市内を出発します。
国道241号を北上、40分程で「道の駅ピア21しほろ」に到着します。
2017年にリニューアルオープン、とてもオシャレな道の駅です。

入口横に赤いポストがありました。
僕の世代には懐かしい…です。
ちなみに今も現役で使用していました。

なんだろう?
牛とジャガイモがコラボしたトラクターオブジェかな。
間違いなく子供が喜びそうです。

 

内部は撮影できませんでしたが、
おいしいコーヒー・しほろ牛100%ハンバーガーがいただけるカフェ
ステーキ・パクチー料理がおすすめの食堂
地元野菜・特産品が充実したショップ
があり、とても楽しめます。
(生産者還元用ポテトチップ、じゃがいも大福は大人気ですよ。)

道の駅ピア21しほろ、詳しくはこちらをご覧ください。
https://pia21shihoro.jp/

僕はレタス・ほうれん草を購入しました。(お出かけに保冷バッグはマストです。)

また道の駅から北に数分の場所にある「Aコープ士幌店ASPO」には、「しほろ町特産品コーナー」があり、掘り出しものがあるのでチェックしてみるといいですよ。(道の駅にはないものもある)
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.shihoro-kankou.jp/guide/aspo/

 

では近くの「士幌交通公園(士幌駅跡)」にも立ち寄りたいと思います。
公園として整備されており、芝生がとてもキレイでした。
また駅舎も素敵です。(旧国鉄士幌線内で唯一の現存駅舎のようです。)
しかし現在、緊急事態宣言発令中のため内部公開休止中でした。
残念、改めて再訪したいと思います。

ホームと貨車が展示されています。
全体を見ると、当時は大きな駅だったように思います。

 

 

では北上していきましょう。
次は「道の駅かみしほろ」にお邪魔しました。
10分程で到着です。

ここは、レストラン・テイクアウト店・ベーカリー・スイーツ・特産品販売の他に、熱気球体験やレンタサイクルがあり、観光拠点になっています。
道の駅かみしほろ、詳しくはこちらをご覧ください。
https://karch.jp/michinoeki/

 

洋食レストランではワインを提供しており、路線バスで訪れてみたいです。
※道の駅でアルコール提供は珍しいですよね。
十勝バス・北海道拓殖バスさんで運行がございます。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.tokachibus.jp/

 

僕は人気ベーカリー「トカトカ」さんでパンを購入しました。
左下の「生クリーム入りクロワッサン 204円」がたまらなくおいしくて、毎回購入しています。
トカトカさんは他に「Aコープ士幌店ASPO」「ハピオ木野」でも取扱いがありますので要チェックです。

 

では更に北上、「タウシュベツ展望台」を目指します。
ぬかびら源泉郷~五の沢を過ぎると、タウシュベツ展望台の駐車場があります。
ここから森の中を5分くらい歩きます。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.kamishihoro.jp/place/00000068

ここを右に入っていきます。

ウッドチップが敷かれており、比較的歩きやすいです。

旧士幌線の線路跡が遊歩道になっていました。

ちょっとすると湖が見えてきました。
対岸がタウシュベツアーチ橋です。
今日(6/11)は半分くらい水に浸かっていました、これから水量が増え見えなくなるのでしょうか。

拡大して撮影してみました。

 

 

まだまだ行きますよ。
更に進み「天狗の滝」に向かいます。
幌加温泉の看板を過ぎ、しばらくすると右側に看板があります。
駐車場は普通車3台くらいのスペースです。
看板の奥に階段があり、下に降りていけます。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://kamishihoro.info/tp_detail.php?id=592

落差は10mくらいかな、そんなに高い印象はありませんでした。

寄ってみます。

滝は川に注いでいるのですが、流れが穏やかで、水の音に癒されます。

 

 

では遅くなりましたが、昼食を食べて帰りたいと思います。
来た道を戻ります。
上士幌市街から東へ、「tobachi トバチ」さんにお邪魔しました。
ここは2014年オープン、ステーキ・ハンバーグ・十勝養蜂園はちみつを使用したデザートがメインのお店です。

山のなか、旧東居辺小学校の跡地を利用した店舗です。
まだ小学校の名前が表示されていますね。

ここから入っていきます。

トイレの前の手洗い場ですが、小学生仕様なので高さが低いんです。
ちなみに男性トイレの小便器の高さも低かったです。

入口です、入店してみましょう。
教室を使用しているので広いのかな、と想像していましたが、こじんまりとしたお店です。
客席は20人くらいかな。
とてもいい雰囲気のお店です。

僕は「tobachi ハンバーグ(1,200円)」をオーダーしました。
十勝ナイタイ和牛をベースとしたハンバーグ(180g)です。
ソースは「デミグラス」「オニオン」「おろしポン酢」から選択でき、僕はオニオンにしました。
またライスは別で100円かかります。

ソースをかけるのか、ハンバーグを割ってソースにつけるのか迷いました。
まず割ってみたら、肉汁がジュルジュル。
ふっくらしていておいしかったです。
結局ソースはハンバーグにかけることにしました。

ホント来たかいがありました。
お馳走さまでした。

 

では帯広に帰りましょう。
今日もゆったりとした素敵な1日を過ごせました。
ありがとうございました。