【十勝の夕活】列車に乗っていきたい!芽室・居酒屋かんぱい

  • 今日は、列車に乗ってぜひ行きたい隣町・芽室町「居酒屋かんぱい」さんにお邪魔しました。
    ずっと行きたかったので、とても楽しみです。

 

行程

17:08
●JR柏林台駅出発(大人片道340円)

17:25
●JR芽室駅到着

↓ 徒歩3分

17:30~20:00
●居酒屋かんぱい

↓ 徒歩3分

20:09
●JR芽室駅出発

20:22
●JR柏林台駅到着

 

出発は、JR柏林台駅からです。
(芽室駅までの運賃は帯広駅出発と同額です。)

本数は1時間に1本くらいですね。

帯広方面です。

札幌方面です。

列車がやってきました。
2両、下校の高校生が多く乗っていました。

でも2両はいらないかな…という乗車率です。

 

20分程で芽室駅に到着します。
駅から徒歩3分程で「居酒屋かんぱい」に到着します。
お店についてはこちらをご覧ください。(食べログサイトです。)
https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011102/1062041/

 

※お店の写真を撮り忘れてしまいました…汗
地元で人気とのことですので、一応予約をしました。
店内は「椅子席」「座敷席」があります。

 

お目当ては「飲み放題」です。
それも、「クラフトビールが飲み放題に入っているプラン」です。
常時4種類からチョイスできます。
これが飲みたくて…帯広からJRに乗ってきちゃいました。

今日の4種は、「スプリングバレー 豊潤496」
コクがあっておいしかった。

「YONA YONA  ALE(よなよなエール)」
これも爽やかでした。

「インドの青鬼」
これが一番好きな味でした。ホップの香りが最高でした。
3杯くらいは飲んだかな。

「日向夏」
さっぱりしており、軽くグビグビと飲めました。

クラフトビールは全4種類を制覇して、青鬼を追加で2杯かな。
合計6杯と、もうヘロヘロかなり酔ってしまいました。
でも、とても満足でした。

 

さてお料理は、おすすめ看板がこちら、
またグランドメニューが別にあります。※撮り忘れてしまいました。

まず「お通し(500円)」です。
ピリ辛コンニャク・タラフライ・豚肉と揚げの煮物・小松菜の卵とじ、かな。
これだけでも十分なおつまみです。

サービスの「あら汁」…とのことです。めっちゃ嬉しい。
実はここ、サービスがすごいという噂を聞いていました。

おすすめ看板にあった「刺身盛合せ(2人前 1,560円)
マグロ(赤身・中トロ・カマトロ)・ハマチ・ツブ・ホタテ・エンガワ・サーモン・イカ・サメガレイ、かな。
かなりのボリュームで、これですでに満腹です。

「豆腐サラダ(680円)」
これもかなりのボリュームでした。
やはりサラダは必須ですよね。

「エビの塩焼き(450円)」
こんなに大きなエビが3匹、お味噌までしっかりいただきました。
安いです。

またまたサービスの「中トロ巻き」と「お味噌汁」
とても嬉しいのですが、段々と恐縮してきます。
ありがとうございます、ご馳走さまです。

 

かんぱいさんは、お料理は家庭的でおいしいし、サービスも凄すぎる。
そしてクラフトビールが堪能できて、予想以上に満足でした。
お値段もリーズナブルです。

JRに乗ってでも来たいお店です。
僕は間違いなくリピーターになりますね。

 

では、帯広に帰りましょう。

 

 

お疲れさまでした。
今日の夕活、最高でした。
みなさんもぜひ行ってみてください。

夕活

Posted by すぎっぴ